【2020年版最新版】おすすめ簿記3級テキスト 5選

その他の記事

これから簿記3級の勉強を始めたいけど、どのテキストを使ったらいいのかたくさんありすぎてわからない…


今回はこんなな悩みにお答えします。


タカ
タカ

今回は書店で購入可能な簿記3級のテキストについて私の個人的な感想も含めてレビューします。

ニャット
ニャット

自分の解説記事のことを棚に上げてこんな恐ろしい企画をよく思いついたもんだね

タカ
タカ

そ、それはひとまず置いといてください。


この記事の信頼性
この記事を書いている私は簿記1級・公認会計士短答式試験を合格した経験から今回のレビュー記事を作成しました。



こんな方向け
これから簿記を初めて勉強する際に、どのテキストを購入すべきか迷っている方向けの記事です。



今回は以下の4点を評価しました。

・分かりやすさ
・実践度
・ボリューム
・価格


スポンサーリンク

おすすめ簿記3級テキスト 5選

新しい簿記三級


・分かりやすさ 
とにかくイラストを多様し、分かりやすさを重視。


・実 践 度
練習問題の解説はよくある解説。すべての練習問題は別冊になっている。
       


・ボリューム 
問題冊子もいれると400ページをこえるボリューム


・値段
1300円


感想 イラスト・カラーを多用しとにかく分かりやすさを重視したテキスト余白も多いため自分で書き込みもできる。そのためずっしりとしたテキストになっている。


簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記3級 テキスト&問題集


分かりやすさ
4コマ漫画を使用しているため流れのかなで、取引を理解出来る。解説に対するイラストは少なめ。


・実 践 度 
問題解答のテクニックなども紹介しており、実践度は高い。


・ボリューム
400ページ 但し紙質はあまりよくない


・価  格
1,300円


感想 4コマ漫画があったり、問題のテクニックを紹介したり実践度は高い。但し紙質はあまりよくなく、フルカラーでないため見た目より内容にこだわる方向け?また公式サイトもあります。

公式サイトあり

みんなが欲しかった簿記の教科書


・分かりやすさ
内容がフルカラーのためイラストもふくめて分かりやす。


・実践
問題の解説は通り一遍であるが、巻末に仕訳一覧がある


・ボリューム
約350ページ


・値段 
1100円


感想 王道を行くテキスト。フルカラーで分かりやすく紙質もいいため今後、簿記3級に受かった後も内容を確認するために長期的に手元に置いておくこともできる。


スッキリわかる 日商簿記3級



・分かりやすさ 
フルカラーではないものの、ゆるキャラが解説をしている。


・実践 
問題量が比較的多く本番形式の問題あり


・ボリューム 
約350ページ


・価格 
1,100円 


感想 昔からあるテキスト。私自身も昔このテキストを使って勉強しました。


検定簿記講義


・分かりやすさ 
名前からも分かるように、分かりやすさより正確さを重視した印象。比較的イラストも少なく大学の講義で使われるテキストのような感じ。


・実践度 
過去三回分の試験を掲載しているため実践度は高いといえる


・ボリューム 
約350ページ 


・価格 
800円


感想 このテキストは初心者というよりは他のテキストでは物足りない方や頭の整理や確認のために使う印象。ただ、過去問3回分を掲載しているため過去問目的で購入はありかも!?


まとめ

新しい簿記三級

・とにかく分かりやすさ重視のテキスト

簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記3級 テキスト&問題集

・名前に反して実践的な内容

みんなが欲しかった簿記の教科書

・ザ・王道な内容 フルカラーで紙質もいいため長期的な使用ができる

スッキリわかる 日商簿記3級

・昔からあり私もこの本で勉強したため実績はON1!?

検定簿記講義

・初心者というよりは他のテキストを修了した方向け、過去問3回分は魅力的。


タカ
タカ

新しい簿記三級、みんなが欲しかった簿記の教科書、スッキリわかる 日商簿記3級の3冊は滝沢ななみ氏が解説しており、解説内容は同じような感じです。

ニャット
ニャット

あとはイラストやカラー具合、などの好みによるところが大きいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました