【学生・社会人向け】副業時代に簿記を勉強する3つのメリット!

コラム

現在こんな悩みを間がえていらっしゃる方は多いのではないでしょうか?


・コロナの不況で将来が不安
・自分の手にスキルを付けたい
・副業も今後必要なのかな?


現在、コロナの影響で日本経済は大きな岐路に立たされたいます。


社会人であればスキルアップが常に必要でしょうし、また終身雇用が崩壊しています。


終身雇用が崩壊するということは自分自身で食べていく方法を確保する必要があります。


トヨタですら終身雇用は難しい状況です。


その中で、簿記の知識は必須といえます。


私は簿記1級・公認会計士短答式試験を合格し、とある企業の経理部で働いた経験からこのブログを記載しています。


簿記の知識を持つことの3つメリット
①本業に使える

②副業では必須
③世の中の数字が分かる



この記事を最後まで読んでいただけると簿記の知識(資格)を持つことのメリットを深く理解していただけると思います。


スポンサーリンク

社会人・就活生が会計の知識を持つことのメリット

簿記の知識を持つことのメリットを紹介します


①本業に使える


ビジネスマンの3種の神器


ビジネスマンの必須スキルとしてビジネスマンの3種の神器はご存じでしょうか?


ビジネスマンの3種の神器は以下の通り

IT
英語
会計(簿記)


ITや英語については究極的にはなくてもなんとかなる職場はありますが、
「会計(財務)」が不要な職場はありません。


確かに現在は必要でない方もいらっしゃると思いますが、貴方が出世すれば売上やコストの管理が必要になりますし自分のチームの成績の管理が必要になります。


会計(財務)」は他人任せにできない。


また、ITや英語については他人に任せることもできますが、自社の経営管理や金銭勘定を他人に任せることが出来るでしょうか?


簿記を他人に任せることのリスクはITや英語の比ではありません。


つまり、ビジネスマンである以上は遅かれ早かれ「会計(財務)」必要になる知識です。


②副業では必須


皆様は副業をしたことがありますでしょうか?


副業として有名なのは以下のようなものでしょうか?

投資
ブログ・Youtube
趣味や知識を活かしたフリーランス活動


どの副業を選んだとしても会計が必要になります。


その理由は以下の通り

副業=自営業者
副業では「確定申告」が必要
節税が理解できる


副業の実態


上記のどの副業を選んだとしてものその実態は自営業者です。

副業=自営業者

自営業者になりますと、当然ですが会計が必要になります。


ニャット
ニャット

記帳は会計ソフトで十分じゃないの?

タカ
タカ

確かにそうですが、会計の知識がないと会計ソフトの使い方もままなりません

そしてそれ以上に自身が、経営者である以上その規模にかかわらず、経営を行う必要があります。


会計知識を持たずに経営を行うのは、地図も持たずに航海を行うようなものです。


経営を行うことは、自社のキャッシュをしっかり把握し、経営分析を行い、経営戦略を行う必要があります。


これらがなければ、長期的な展望は望めません。


さらに、投資の副業を選んだ場合、計算書が読めなければ、何を基準に投資をしていいの判断ができませんません。


副業では「確定申告」が必要


副業を行うと確定申告が必要になります。


サラリーマンの方で確定申告を行ったことの経験のある方はほぼゼロではないでしょうか?


あったとしても、年末調整くらいでしょうか?


会計の知識がないと確定申告もままなりません。


興味のある方は以下のページを参照してください。
https://advisors-freee.jp/article/category/cat-big-01/cat-small-01/195/


節税も理解できる


簿記と節税はなんの関係があるのと思いますが、

確定申告には「白色申告」と「青色申告」があります。


青色申告」はこれだけで節税効果があります。


そして、「青色申告」は複式簿記が条件です。


「複式簿記」とは家計簿に代表される単式簿記ではなく、日商等で勉強する簿記のことです。


つまり、簿記の勉強することそのものが、副業の節税効果に繋がります。


③世の中の数字が分かる


某大手百貨店は立派な建物をもち、扱っている商品も価格が高いものが多いです。


では、この大手百貨店は儲けていているのでしょうか?もっと言えば利益を出しているのでしょうか?


2020年度現在はコロナの影響があるので、2019年度の決算書を見てみると営業利益率は約2.9%です。


この数字を見てどうでしょう?

10,000円の商品を売って。290円しか儲かっていないことになります。

「意外と儲かってないな」と感じる方も多いのではないでしょうか?


これとは逆に「この会社知らないけれど、儲かっているな」とか「この会社は固定資産が大きいな」とか数字で実感することが出来ます。


このように会計を勉強すると今までは気づかなかったことに気づくようになります。


また、就活生の場合は企業分析に役立ちます。


面接で「御社の○○事業は他者の○○事業と比較して営業利益が×%ほど高くなっており、この理由は多くの人が御社のブランドを高く評価しているからだと思います。その理由が知りたくて御社を希望しました。」


などの具体的なことがを使って興味がある会社をしっかり分析しているというアピールが出来ます。


簿記の効果的な勉強法


そんな、簿記の知識ですがどのように勉強するのが効果的でしょう?


やはり、日商簿記の資格取得をめざすことが最も効率的でしょう。


そのなかでも、簿記2級の取得を目指すことが最も効率がいいと思います。

簿記2級は最近試験範囲は広くなったとはいえまだまだ、独学可能な試験です。

3級からはじめて2級を取得すれば、一通りの会計の知識がついたといえます。


資格取得の理由は以下の通り
①本業・転職に強い
②目標が明確
③勉強の環境法がそろっている


①本業・転職に強い


資格取得というのは知識の保有を客観的に証明するものです。


持っていてマイナスに働くことはありませんし、自分の経験からしても転職にはかなり有利です。


②目標が明確


勉強や努力をするのに、明確な目標がないと続きません。


「頭では分かっていても、実践できない。」という方は多いのではないのでしょうか?

飲んできたりすれば今日の勉強はいいやと思う方はかなり多いはず。


そんな場合でもは資格取得という明確な目標を持つことが大事。


継続は目標から。


③勉強の環境がそろっている。


ニャット
ニャット

でも、働きながら予備校通うの大変だし…

このように思われる方はいらしゃると思います。


現在、簿記の勉強については様々な勉強法がそろっています。


本屋に行けば簿記のテキストがそろっています。


また、このサイトを参考にして勉強していただければ、幸いです。


オンラインでの学習法もあります。


クレアールは資格受験指導歴51年
「非常識合格法」、「Vラーニングシステム」、V「マルチデバイス対応」で、最高の時短学習を目指します。
資格★合格クレアール

また、予備校に通う方法も当然あります。


貴方にあわせた勉強法を選んで、チャレンジしてみましょう。


社会人だからできる勉強方法

勉強している動物のイラスト(コアラ)


ここでは私が、社会人だからこそできる勉強方法を紹介したいと思います。


学生時代との違い

学生と社会人


社会人の勉強については学生の勉強とは違います。その違いを明らかにして社会人の勉強に活かしていきましょう。


目標が明らか

目標を達成した人のイラスト(男性)


学生時代の勉強はいい大学にいくというぼんやりしたものでしたが、社会人が資格の勉強をする場合、目的が明らかです。


いい大学に行くというぼんやりした目標のみではなかなか勉強に身が入らなかった方も多かったのではないのでしょうか?


しかし、簿記2級に合格するという明確な目標があれば何をすればいいのか明確ですし、具体的です。


・具体的な目標があれば努力を継続することができる
・具体的な目標がないと勉強に身が入らない


完璧を目指さない。

完璧主義のイラスト


簿記で新しい単元に入れば1回テキストを読んだだけでは理解できない場合もあると思います。


その場合、完璧に理解してからでないと次の単元に移行しないのであれば、時間の無駄になってしまう恐れがあります。


人の脳は忘れるように出来ています。


「記憶の忘却曲線」はご存じでしょうか?


人の脳ははじめて勉強したときな下記の表の赤い線の様に忘れるものです。


つまり、1日たてば半分忘れ、1週間経つとほとんど忘れてしまうようです。

(出典:wikipedia)


これでは完璧に理解するには時間がかかります。


働いている中でまとまった時間が取れない場合では非常に効率の悪い勉強になってしまいます。


ではどうすればよいのでしょう?


それは、完璧を捨てることです。


簿記の試験であれば、7割点が取れれば合格です。つまり満点を取る必要はありません。


公認会計士の短答式試験でも7割取れれば合格です。


タカ
タカ

「80:20の法則」や「パレート法則」はきいたことはありますでしょうか?


似たものに「働きアリの法則」があります。これは働きアリのうち、本当に働いているのは全体の8割で、残りの2割のアリはサボっている。


「80:20の法則」や「パレート法則」では仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出しているというものです。


つまり全体の20%の時間で8割の点数は取れるが、残りの2割を取るためには80%の時間が必要ということです。


どうでしょう?完璧を目指すにはあまりにも非効率ではないでしょうか?


場所にこだわらない

お風呂で勉強する子供のイラスト


社会人であれば、椅子に座って、静かな環境で、机に向かって「さあ、勉強するぞ」という環境や時間はなかなか取れないのでないでしょうか?


そのため、先ほどの「完璧を目指さない」同様、勉強スタイルについても完璧を捨てましょう。


社会人のための勉強法おススメ3選

勉強をしている人のイラスト(男性)

そんな社会人だからこそどのように勉強すればよいのでしょうか?


タカ
タカ

私おススメの勉強法3選を紹介します。


とにかく毎日勉強する

図書館の中のイラスト


時間が確保できないとはいえ、毎日継続することは重要です。


先ほどの「記憶の忘却曲線」でもみたように人は1日たては半分近く忘れてしまいます。


ということは、脳に定着させるには毎日勉強をしてやる必要があります


タカ
タカ

私は最初の頃は数字を見るのが嫌なタイプの人間でしたが毎日勉強していると数字嫌いが解消されました。


このように毎日勉強することは重要です。


千里の道も一歩からです。


時間を細切れに使おう

トイレで勉強をする人のイラスト(男性)


そこで大切なのは「短期決戦」での勉強!つまり短い時間で集中することです


帰りの電車の中や、待ち時間、朝の出勤前の時間に15分や30分の時間をとることは可能です。


こういった細切れの時間に集中して勉強をしましょう。


自分への投資をしよう

カフェで仕事・勉強をしている女性のイラスト


学生と社会人の最大の違いは経済力です。


勉強のために自分へ投資をしましょう。


最近はテレワークの普及でデスク環境をよくするものが普及しています。


短期決戦に集中するためにの環境作りを意識しましょう。


資格を金で買うというと聞こえが悪いですが、自分への投資惜しまないようにしましょう。


簿記の実践的勉強法


では簿記ではどのように勉強するのがいいのでしょうか?


やはり仕訳をしっかり勉強するにつきるのではないでしょうか?


また、電車の中で電卓を叩くわけにはいきません。


そのために、仕訳の「勘定科目」を頭の中で思い出すようにしましょう。


そして「計算方法」の確認を頭の中でしましょう。


これだけでも簿記力はかなり上がるはずです。



まとめ

簿記の知識を持つことのメリットは3つ

①本業に使える
②副業では必須
③世の中の数字が分かる

特に会計はITや英語に比べて汎用性が高く、重要性も高い。

効率的な勉強方法は「資格取得

その理由は3つ

①本業・転職に強い
②目標が明確
③勉強の環境法がそろっている

現代において、勉強方法は多様化しており。

社会人の場合だと以下の勉強方法が現実的
テキストで独学
オンライン
クレアールは資格受験指導歴51年
「非常識合格法」、「Vラーニングシステム」、「マルチデバイス対応」で、最高の時短学習を目指します。
資格★合格クレアール

・具体的勉強方法

①目標を明らかにする
②完璧を目指さない
③場所にこだわらない
④とにかく毎日勉強する
⑤時間を細切れに使う
⑥自分へ投資をする
⑦簿記の勉強を外でする際は「勘定科目」と「計算方法」を頭の中で確認する

日本の社会人は特に勉強時間が少ないともいわれることが多いです。


資格は知識の保有を客観的に証明してくれます。


【入門者向け】いまさら聞けない簿記に関する3つの疑問!
簿記をご存じない方は、「簿記」という言葉を聞いたときにこんな疑問を抱くのではないでしょうか? 「簿記って言葉は聞いたことはあるけど実際なにするの?」 「簿記ができたらなにが出来るの?」 「経理業務を行うのに簿記の知識が必要なの?」 このブログを読んでいただければそんな疑問が解決します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました