総合問題で点数が伸びないのは点数の取り方を知らないからです!

テクニック

簿記3級の解説につきましてはほとんど修了しました。


しかし、簿記3級の本番の問題を解くと、戸惑うことが多いと思います。


特に第3問・第5問の総合問題につきましては慣れないうちは点がとれなくて落ち込む方もいらっしゃると思います。


それは、点の取り方を知らないからです。


ニャット
ニャット

点数がとれない…
どうやって、点を稼げばいいの?

タカ
タカ

今回の内容は効率的な点の取り方を紹介しています。
問題を解くときに、参考にしていただければと思います。


タカ
タカ

ページ最後にこの問題と解答のpdfを用意しました。
必要な方はダウンロードしてください。


スポンサーリンク

問題


 次の(資料1)と(資料2)に基づいて(回答用紙)の損益計算書と貸借対照表を完成させなさい。なお、会計期間は4月1日から3月31日までの1年間である。

(資料1)

(資料2)決算整理事項等

1、決算における現金の実際有高は¥650,000であった。帳簿残高との差額のうち¥15,000については通信費の記入漏れである。残額については原因不明である。

2、当座預金の貸方残高について必要な処理を行う。

3、12月1日に土地¥500,000を購入し、代金は翌年5月に支払うこととした。その際以下の仕訳で処理した。

(借方)土地500,000/(借方)買掛金500,000

4、仮受金の残高は全額売掛金の回収であることが判明した。

5、売掛金の期末残高に対して2%の貸倒引当金を差額補充法により設定する。

6、期末商品棚卸高は¥210,000である。

7、有形固定資産は以下の通りで定額法により減価償却を行う

  建物:残存価格10%  対応年数30年

  備品:残存価格10%  対応年数10年

8、2月1日に6ヵ月分の家賃を前払いで支払っている。

9、法人税が¥120,000と計算された。

10、消費税について必要な処理を行う


(解答用紙)


解説

家庭教師のイラスト(男性)


仕訳


仕訳は下記の通り


※1、当座預金の振り替える科目は「借入金」のほかに「当座借越」も考えられます。解答用紙に「借入金」しかありませんでしたので。「借入金」で処理してください。


※2貸倒引当金の計算
期末売掛金残高250,000ー50,000=200,000
期末貸倒引当金残高200,000×2%=4,000
貸倒引当金繰入額4,000ー2,000=2,000


集計


以前紹介した集計テクニックで集計すると以下の通り

集計テクニックは以下のページを参照にしてください。


(赤字は解答の際に記入した内容)


解答の作成


解答のポイント

ニャット
ニャット

当期純利益と繰越利益剰余金が合わない…。

タカ
タカ

この2つは合わないものとして解答してください。

財務諸表や精算表の作成については内容によって捨て問であったり確実に取らなければならない問題がごちゃまぜになっています。


総合問題で出題されやすい内容の難易度を簡単にまとめてみました。


難易度の高い問題ほど時間が掛り正答率が下がります


ですので、総合問題では難易度の低い問題から解いて行くことが効率的に点をとる方法です。


また、難易度の低い問題の多くは独立した問題ですので、解けばそのまま解答になります。


タカ
タカ

ということは点につながります。


たとえば、減価償却の計算をすればそのまま解答に記入できますが、売掛金の回収の計算をしたとしてもそのまま解答に記入できません。


タカ
タカ

特に上記の難易度の低い問題は優先的に、かつ確実に点を取る必要があります。

ニャット
ニャット

なにも先頭の問題から解く必要はないんだね。

タカ
タカ

そうです。重要なことは「解ける問題から解く」ということです。


一方、貸倒引当金については、売掛金または受取手形の計算が正しくない限り正しい貸倒引当金の計算は出来ません。


ですので正答率は下がると考えられます。よって解答は後回しでいいと思います。


タカ
タカ

もちろん解答方法は人それぞれですので、この考え方を参考に自分自身の解答方法を考えてみてはいかがでしょう。

今回の問題資料は以下のリンクからお願いします。
https://bkforworkers.com/wp-content/uploads/2020/09/問題資料-1.pdf

コメント

タイトルとURLをコピーしました