引当金

スポンサーリンク
1級 商業簿記

【簿記1級】無料問題!ソフトウェアの減価償却・引当金・社債の確認をしよう!!(解答編)

問題1 解答 問1 ×1年度 200,000円×2年度 272,000円×3年度 128,000円 問2 ×1年度 240,000円×2年度 257,143円×3年度 102,857円 解説 問1...
1級 商業簿記

【簿記1級】無料問題!ソフトウェアの減価償却・引当金・社債の確認をしよう!!

問題1  当期以降の下記資料に基づき以下の各門の条件に従い各年度のソフトウェアの減価償却額を求めなさい。あの計算の結果円未満の金額が生じた場合、円未満は四捨五入する。なお、当社は暦年決算を行っている。  問1 見込販売...
1級 商業簿記

【簿記1級】引当金の奥義を伝授します!特に理論は完ぺきに出来るようにしましょう!!

引当金とは? これまで貸倒引当金とかの問題をなんとなく解いてきたと思いますがでは引当金とは一体何でしょうか? 実は引当金には厳密な規定が存在します。 「将来の特定の費用・損失であって、その...
2級 商業簿記

受験生必見!簿記2級(引当金・リース・研究開発・外貨・税効果・株式)解き方・テクニック総まとめ

貸倒引当金、その他の引当金のまとめ 貸倒引当金 ・一括評価 一般的な債権に一括で設定する貸倒引当金です。 貸倒引当金=債権期末残高×貸倒設定率 ・個別評価 相手側から担保を受...
2級 商業簿記

【簿記2級解答】圧縮記帳・引当金・リース会計

前回の解答です。 特にリースの利子込み法と利子抜き法の扱いには注意しましょう。 また、返品調整引当金と売上割戻引当金の表示については復習をしておいてください。 最後に、圧縮記帳後の減価償却には注意です。
2級 商業簿記

【簿記2級・無料問題】圧縮記帳・引当金・リース会計

簿記2級の無料問題です。 内容は圧縮記帳・引当金・リース会計についてです。 問題数は11問ありますのでしっかり確認ができます。 よろしければ、一度解いてみてはいかがでしょう?
2級 商業簿記

【計算方法を抑えろ!】端数利息・貸倒引当金・その他の引当金

今回は債権の端数利息、貸倒引当金、ほかの様々な引当金の解説です。 有価証券の内容は多いですが、その分理解すれば確実に点がとれる内容です。 また、貸倒引当金は今後財務諸表の作成でポイントになってくる内容です。 今回のポイント ・端数処理の日数の計算の理解 ・有価証券利息の処理 ・貸倒引当金の処理 ・その他の引当金の処理
タイトルとURLをコピーしました