減価償却

スポンサーリンク
1級 商業簿記

【簿記1級】無料問題!ソフトウェアの減価償却・引当金・社債の確認をしよう!!(解答編)

問題1 解答 問1 ×1年度 200,000円×2年度 272,000円×3年度 128,000円 問2 ×1年度 240,000円×2年度 257,143円×3年度 102,857円 解説 問1...
1級 商業簿記

【簿記1級】無料問題!ソフトウェアの減価償却・引当金・社債の確認をしよう!!

問題1  当期以降の下記資料に基づき以下の各門の条件に従い各年度のソフトウェアの減価償却額を求めなさい。あの計算の結果円未満の金額が生じた場合、円未満は四捨五入する。なお、当社は暦年決算を行っている。  問1 見込販売...
1級 商業簿記

【簿記1級】ソフトウェアの減価償却を解説!!初心者の方は計算に使う数字に注意してください!

今回は前回解説した無形固定資産に計上したソフトウェアの減価償却の方法について解説します。 今回のポイントは使う数字の選択です。 タカ 計算方法自体は難しくありません。ただ、どの数字をもって計算す...
1級 商業簿記

【簿記1級】問題文から処理方法の判断を求められます。減価償却+投資その他の資産

タカ 今回からは固定資産について解説します。 ニャット 2級の減価償却については下記のページを参考にしてください。 減価償却 取替法 同種の物品...
2級 商業簿記

【簿記2級 商業簿記】これでわかる!! リース取引完全解説ガイド

今回は具体的なリース取引の会計処理・仕訳方法を解説します。 リース取引のポイント ・リース料総額を資産計上か支払いリース料を費用処理か ・資産計上する場合利息は資産額に込めるか込めないか。 今回のブログを読んでいただけるとリース取引の処理をしっかり理解できます。
2級 商業簿記

【簿記2級】確実に点を取れ!!いろいろな減価償却に対応しよう!

簿記3級でも減価償却は解説しましたが、2級ではさらに詳細な減価償却の解説をします。 減価償却は総合問題でも確実に点を獲得する必要のある重要な単元です。 2級の減価償却を理解するポイントは3つ ・定率法 ・200%定率法 ・生産高比例法 このブログを読んでいただければ、減価償却で点をしっかり獲得できるように理解できます。
決算整理

【簿記3級】減価償却をスッキリ理解して点数を稼ごう!

減価償却は簿記3級では総合問題では必ず出題されます。そして、ここは必ず点数を取らなければならない範囲です。 その理由は計算方法はきまっており、取引も他の範囲期に比べて単純だからです。 今回のブログの内容でしっかり理解して点数につなげましょう。 ポイント ・減価償却の3要素 ・計算方法(期中取得・売却) ・月次決算
タイトルとURLをコピーしました